健康サポート

トップページ >  健康サポート >  健康づくり通信 >  冷え性に関する調査

健康づくり通信

今月のおもしろ健康情報

冷え性に関する調査
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000007845.html

最も冷えやすい部位は「足先」

健康美容ビジネスのコンサルティング事業を手掛ける薬事法ドットコムは、2013年10月29〜30日に冷え性だと感じる全国の30代〜69歳の女性300人を対象に「冷え性」をテーマにしたインターネットリサーチを実施しました。

冷え性だと感じる女性に対して冷えやすいと感じる身体の部位を聞いたところ、最も多かったのは「足先」で93.7%、次いで「手先」70.7%、「下半身」39.0%という結果になりました。やはり身体の先端である、「足先」や「手先」を冷えやすいと感じる方が多いことがわかりました。

冷え性対策に取り組んでいるかの質問には「とても熱心に取り組んでいる」と回答した方はわずか5.7%でした。しかし「取り組んでいる」と回答した43.7%と合わせると49.4%となりますので、約半数の人が冷え性対策に取り組んでいることになります。

冷え性対策に取り組んでいますか?/冷えやすいと感じる身体の部位は?

冷え性対策として気をつけていることは、1位「ストッキングや靴下を履く」77.7%、2位「保温性のある衣類を着用する」66.9%、3位「湯船にしっかりつかる」56.8%という結果になりました。「ストッキングや靴下を履く」は、いちばん簡単な対策だからでしょう。

冷え性対策として「使用してみたい」「効果がありそう」という項目に当てはまるものを聞いたところ、「保湿保温性のある衣類」が最も多い結果となりました。「ゆたんぽ」も「使用してみたい」「効果がありそう」という項目で2位という結果になっています。

冷え性対策ツールとして当てはまると思うものは?/冷え性対策として気をつけていることは?

バックナンバー一覧へ